エンターテイメントと笑顔を生み出すきっかけの場所
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ブースがー

はるなです。

ブースがね、派手になった。 

Image118.jpg

盛り込みすぎかもしれないけれども、
存在感、重量感、派手さ、コーヒー、

とにかく前代未聞なブースでしょ


ツナギのひとたちは、今日もせっせと働いております。


エンターテイメントだからね、ただのパフォーマンスイベントじゃないんだよ。
ただのパフォーマンスなら、「ワセダパフォーマンスファクトリー」でいいじゃない。
WPFみたいな。パンダさんのマークの団体に似てるね。笑

エンターテイメントだからね、楽しいんだよ
楽しいんだよー。コラボレーションとか。すごいでしょ。

一夜だけ、大隈講堂は、大隈工場になります



紅葉が、キレイだね、大隈銅像のほうから大隈講堂を眺めると、素晴らしいです。



だから、来週の木曜日は大隈講堂へ
page top
Go!! SHOCKERS!!
またまたコンニチワ(´∀`)

ダブルダッチの団体対応と、舞台製作サブチーフ、

さらに一応、ブログとHP担当しちゃってます

そんみです


さてさて、今日はみなさんお待ちかね!!男子チアリーディングチーム、

!!SHOCKERS!!

をご紹介します


SHOCKERSは、今年で5周年を迎えた、早稲田のサークルです。

今年の早稲田祭ではオープニング、エンディング共に大隈講堂前の特設メインステージで活躍していました。
(コレ↓がその模様です)

shockers3.jpg



早大生で知らない人はほんとんどいないと言われるように、早稲田のイベントにはかかせない存在である一方、その実力はもちろん、本物!!

USA Nationals 全国大会 2006, 2008 大学生・一般部門優勝

更に、

「笑っていいとも!」「めざましテレビ」、などのTV出演、
損保ジャパンTVCM「チアリーディング」編出演、そして朝日新聞、毎日新聞他掲載など、

様々なメディアにも取り上げられています


そんな、知名度の高いSHOCKERSさんの練習にお邪魔してきました!!

和気あいあいとした雰囲気で始まったのですが、いざ練習となるとみなさん集中して丁寧に行っていました。

チアリーディングは、一歩間違えると大変な怪我を負ってしまうので、真剣に、慎重に、やっていました。

shockers.jpg



そんなSHOCKERSの見どころを、
SHOCKERSの大ファンでもある私、そんみがお教えしましょう



完成度の高い!!スタンツ!!

キレがよすぎる!!メリハリ!!

そして最高のエンターテイナーとしての!!!!笑顔!!!!


shocekrs2.jpg


そんなエンターテイナー思考が高いSHOCKERSも、まさに

「究極のエンターテイメント」

を披露して下さることでしょう


あなたを笑顔にすること間違いなし!!

12月11日、是非その目で「衝撃」的なパフォーマンスを見にきてください^^
page top
トロピカール♪
本日、僕が紹介します団体様は

スチールドラムの(正式にはスチールパン)の

Pan Note Magicさんです!!

んっ、スチールドラムって何!?

って思ったあなたの為に説明しましょう。

『スティールパン(Steelpan)は、ドラム缶から作られた音階のある打楽器で、独特の倍音の響きを持った音色が特徴。カリブ海最南端の島国・トリニダード・トバゴ共和国で発明された「20世紀最後にして最大のアコースティック楽器発明」と呼ばれており、トリニダード・トバゴ政府により、「国民楽器」として1992年に正式に認められた。 スティールドラム(スチールドラム)とも呼ばれる。』

以上、ウィキより引用。

と、長々とした説明よりも音色を聞かせろ~!というクレームが出そうなので

動画をUPします!





ベ、ベートーヴェンがトロピカールに!?  


そう、スチールドラムはカリブ産まれのノリノリで楽しい楽器なのです。

この動画は、今年行われた東京都のヘブンアーティスト公開審査時の動画なのですが

僕もこの場に居合わせて、Pan Note Magicさんの演奏に一目惚れし、出演をしてもらういきさつになりました。

素敵な音色もさることながら

何よりも

めっちゃ楽しそうに演奏してくれるんですっ!! 



イベント当日である12月11日 

ご来場されたお客様の冷えた体を

心の芯からあったかくしてくれること間違い無しですっ!!

スタッフ、出演者一同お待ちしております!!






page top
ダブルでだぶるだっち!!!!!
毎日学生会館地下二で、WEFの神様、塚原パパと仲良く作業してます、
そんみです(´∀`)

WEFの舞台もなんとなく形が見えてきました

パパ、いつもありがとう



今日は早大生岸本様率いるダブルダッチチーム、

ダッチ弾平(狼煙から改名しました。)

を紹介したいと思います^^

先日、東京大学駒場キャンパスにて行われた駒場祭に、代表のキャシャこと佐々木と、運営スペシャリストひーちゃんと見に行って来ました。

早稲田祭のカオス具合とは全く異る、和やか~な雰囲気の駒場祭の様子に、若干とまどいを感じながらも、

正門前のパフォーマンススペースに一眼レフを片手に待ちました。

すると、出てくる出てくるダブルダッチャーさん達! 

ダッチ弾平は、東大のダブルダッチチーム、

D-act

というチームから派生して出来たチームなんです

(ちなみに、たつまきヒコーキもココのチームです^^)

dach.jpg



序盤の岸本様のオープニング、(コレ↑です)かっこよかったー・・・

この次に、D-actのチームがたくさんパフォーマンスをしていました。

ダッチ弾平の出番は一番最後!!

出てきた瞬間からもう・・・

dach2.jpg



鳥肌立ちました。

D-actのプレーヤーのレベルの高さを思い知らされました。


お得意のアクロバティックなパフォーマンスもよかったんですが、

個人的にダッチ弾平の独特なコミカルさがそこにあって、見ていて本当に心から楽しめました。


dach3.jpg




佐々木と話していて納得したのが、

「ダッチ弾平は、早稲田エンターテイメントファクトリーにピッタリだ」

ということです。


私たちのイベントのモットーは

"究極のエンターテイメント"であります。

ダッチ弾平こそ、その「究極」さをさらに引き出してくれるチームだ!!!!!!!

と確信いたしました。


ということで、みなさん是非是非ダッチ弾平のパフォーマンスを楽しみにしていて下さい^^
page top
霊分!!
最近寒いですね!寒さに負けてことごとく寝坊しています、DJです!笑
出演団体紹介ということで今日は僕が「R-TASTe」さんについて紹介したいと思います!


「R-TASTe」さんは最近各地で行われる“よさこい祭り”を中心に出演するよさこいチームです。
しかし!!
「R-TASTe」さんは“よさこい”の枠にとらわれない活動を行っているチームです!

たとえば、東京ディズニーシーに出演したり!!

サマソニ(サマーソニックロックフェスティバル)に出演したり!!

これだけパッと聞いたらいったい何の集団なのかわからないですね。笑


そこでその実態を確かめるべく、「R-TASTe」さんの練習を取材してきました!
(※取材と称してここ最近ずっと踊れてなかったから踊りに行ったわけでは決してありません。笑

練習の雰囲気は終始和やかですが、いざ曲がかかると・・・

ブログ用1

ブログ用2

ブログ用3

うーん、カッコイイ!!


練習の指導は代表のカイさんや、
副代表のかなさんが丁寧に行ってくれます!

ブログ用7


ブログ用8

実は僕自身この秋からRの練習に通いだしまして、この二人に指導してもらっています!
なんか楽~な感じで、でもすごい丁寧に教えてくれます!
そしてこの二人を筆頭に、とにかくうまい!!!
僕自身よさこい初めて4年目になりますが、久々にビビりました。笑
つい先日の千葉よさこいにおいても、ミニマム部門(人数30人以下)で

二年連続グランプリを受賞されたのもうなずけます!




さらに今回は11/22に東京理科大であった学園祭にRが出演するので、またまた取材してきました!
※決して取材と称して最近祭りに出てなかったから他チームで出場したわけではありません。笑

今年度の演舞タイトルは「霊分」!!
ワタリガラス神話に基づいて創りだされたこの演舞ですが、
とにかくカッコイイ!!!

ブログ用4

ブログ用5

ブログ用6

写真だけではこのかっこよさを十分にお伝えできないのが残念です。
なので12/11にぜひ皆さんの目でそのかっこよさを確かめてください!

しかも早稲田エンターテイメントファクトリーでは、
超好評を博した歴代の演舞を披露してくれるとか…!?

これはもう見るっきゃない!!!



・・・あまりにもベタな宣伝をしてしまい、ちょいと自己嫌悪。笑
でもそんな宣伝をしてしまうくらい本当にかっこいいので是非見に来てください!
© エガオヲウミダス ~早稲田エンターテイメントファクトリーblog~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。